金本監督辞任!?

昨日阪神タイガースの金本監督の辞任が発表されました

 

少し前までは続投っていう報道が出ていたのでてっきり来年も金本監督がやるのかと思っていましたが…

 

急な辞任とあって次の監督を決めるのが急務になりましたね

 

何より最下位という結果を受けて辞任の決断をしたとか

 

スポーツは結果の世界ですもんね…

 

セ・リーグでは阪神、巨人、中日の監督が変わることになったわけです

 

巨人、中日は既に次期監督が決定

 

巨人は3度目の監督となる原辰徳さん

 

中日は与田さん

 

与田さんは少し世代が違い存じ上げませんでしたが…

 

原辰徳さんは実績も経験も十分で現状をなんとか回復させる役目なんですかね

 

良い状態に持っていってから松井秀喜さんが監督になるんじゃないかと

 

中日は落合さんが退任してから成績が落ち込んでいるのではやく復調したいですね

 

さて、阪神ですが、金本監督と共に片岡コーチも辞任するみたいですね

 

批判の声が多く見られた2人ですが、この2人が抜けて新しい監督、コーチを迎えて一体どういうチームに変わるのか

打撃コーチには元中日の和田一浩さんを招聘するという話が出てますね

 

確か今の一軍打撃コーチは平野さんですよね

 

個人的には平野さんは守備走塁のイメージてすが…

 

そのへんもコーチ陣を入れ替えて若手育成に繋がればいいですが。

 

監督に関しては現二軍監督の矢野燿大さん、元阪神監督の岡田彰布さん、そしてミスタータイガース掛布雅之さんの名前が挙がっています

 

実際のところ誰がなるか分かりませんが、最初の記事でも書いたように個人的には掛布監督誕生に期待してます

 

二軍監督も経験しましたし、今年も試合をずっと見続けているので選手のこともよく理解できているのではないかと

 

また、選手からの信頼も厚いでしょうし、選手に寄り添った指導や起用ができると思います

あとは育ちつつある若手が成長して本来の力が発揮できればいいところまでいけるんじゃないでしょうか

 

野手は大山、中谷、北条、糸原、原口あたりに期待したいですね

 

投手はとにかく先発陣の補強が必要ですね

 

中継ぎ陣は安定感があって防御率も良いので、このまま維持してもらえれば

 

あとは絶対的守護神が欲しいですね

 

全盛期の藤川のような

 

JFKのような勝利の方程式ができれば安心ですよね

 

それ以前に打線が打たないと意味ないんですが…

 

補強で中日のビシエドを獲得するとかなんとか

 

ずっと右の大砲が欲しいと言ってなかなか育成できずにいますからね

 

また次の監督が決まれば記事を書こうかと思います!